ひやしあめ・あめ湯。 | とにまる【京都宇治 京あめ】

2016/12/07 21:51

関西圏の方以外では、あまり馴染みの無い「ひやしあめ」
「ひやしあめ」と言う不可思議な名前は耳にしたことはあるけど・・・何?

「あめ?」
「ひやしたあめ?」

ひやしあめとは、生姜味の飲みものです。

当店のひやしあめの特徴は原料にもち米より精製された米飴を使用しているところです。
米飴は水飴の中でも最高級に位置し、あっさりと上品な味です。
また、どこか懐かしさを感じる甘味が特徴です。

●“ひやしあめ”へのこだわり
昔ながらの地釜で少量づつ時間をかけ直火で丹念に煮詰め、熟練した技で丁寧に手をかけて作っております。
素材の豊かな風味を最大限に味わって頂きたいというこだわりより、着色料・添加物は一切使用しておらず、
水飴に最低限必要な原材料より炊き上げております。

●高知産の生姜(しょうが)を使用
「ひやしあめ」に欠かせない生姜。最近は粉末のものなどがありますが、とにまるの「ひやしあめ」は、高知県より取寄せた天然の土生姜を使用しております。生姜は鮮度を保つため、製造直前に「搾り汁」を採取しております。


ん??
文章だけでは味がわからん!という方
ご購入はこちらからです

ちなみにあたたかいのが「あめ湯」です。
わたくしは、あめ湯のほうが好きです。